オールインワンゲルで若返り肌ケア

今やオールインワンゲルは様々な化粧会社から発売されている大変人気ある商品です。実際わたしもあらゆる商品を使ってみました。ただし使い方は本来の「これ一本でいい」というオールインワンゲルのみのスキンケアではありません。

言うならば、オールインワンゲルは一番最後のクリームとして使用しています。特に気になる部分への「特別クリーム」と考えています。

またはパックとして使用したりなど、スキンケアのプラスアルファとして使っていることが多いです。本来オールインワンゲルとはスキンケアのステップが一度で済む楽チンアイテムとしての人気でした。

今だにそれがメリットとして使用している人も数多くいると思いますが、私はプラスアルファ ステップとして使用してとても肌が生まれ変わった事を実感しています。

使用方法は簡単です。夜、就寝前に化粧水や美容液でしっかり肌を保湿して終わりに、オールインワンゲルでフタをするというのが基本です。ゲルはたっぷりつけます。すると朝まで乾燥することはまずないです。

気になる部分には二度塗りして重ねます。特に目元などは乾燥しがちなのでたっぷりとなじませてから寝ると、朝起きたとき、まだゲルがほんのりと肌に残っています。そして軽くぬるま湯でゲルを洗い流すと、肌が本当にもちもちと潤っています。軽くぬるま湯で顔を洗うだけで大丈夫です。

オールインワンゲルには色々なお肌に良い成分が入っています。その成分が就寝中お肌をカバーし潤してくれてますので、朝はその上からかぶせたフタのみを洗い流せば良いのです。水分が行き渡って潤っている肌こそ美肌です。50代のオールインワンゲルにはコレがおすすめです。

オールインワンゲルを楽チンアイテムとして使うか、特別クリームとして使うかは人それぞれですが、潤いには確実に差が出てきますよ。